まずは温めてみよう

お腹用のホットストーン
お腹用のホットストーン

ボディトリートメントではホットストーンも使って、体の芯から温めていきます。

背中、腰、脚はもちろんお腹もしっかり温めます。

 

このお腹、意外とポイント高しなのです。

 

今、お腹(内臓)が冷えている方多いのですが、ホットストーンで温めると

9割方「グルグル」とお腹が鳴り、動き始めます。

おもしろいくらいに鳴るの(笑)

お客さまは「あら?やだっ」なんて恥ずかしく思う方がいらっしゃいますが、

ほとんどの方が鳴りますから気にしないで~。

胃腸が動き始めた証拠だからね。

 

体を冷やさないために、あまり冷たい飲み物・食べ物は摂りすぎない。

一気に飲み干さない。

 

そんな事が大事ですが、わかっていてもやってしまうのよね。

 

もし冷えているなと思ったら、ご家庭では、電子レンジでチンして作ったホットタオル(濡らして絞ったタオルをビニル袋に入れて1分ほどチン。時間は様子を見ながら調節してください。)をお腹にのせて温める。

どんなに暑い時でもホットタオルて、気持ちイイんですよね。

さっぱりするし。

この時に、あればオレンジスイートのエッセンシャルオイルをタオルに一滴垂らしてみてください。垂らした面はお肌に当てないように。

 

オレンジスイートのおいしそうな香りを嗅ぐと、リラックスしエネルギーが循環されます。

また芳香成分が肌から経皮吸収されて、消化器系の働きを高めてくれるのです。

 

先日、我が家の事で恐縮ですが、父が大腸検査を受けてきました。

検査の前はみなさんご存知の通り、大腸の中を空っぽにするため多量の下剤を飲まなければいけません。

父の場合、下剤をかけることも検査もスムーズに終わり、結果も良好だったのですが、

その日の夜が大変でした。

下剤を多量に使用したことで腸内環境が乱れ、ガスでお腹がパンパンに。

かといって出ない、苦しい状況に。

私も経験したことがあるのですが、たかがガス(おなら)と言ってもパンパンに張ると冷や汗が出るほどの痛みなのです。


そこで、タオルにオレンジスイートを垂らし、その上に我が家はホットストーンがあるのでホットストーンでお腹を10分ぐらい温めると・・・


ガスが出まくり(笑)止まりません!!

 

痛みで悪くなっていた顔色も良くなり、本人も気持ちよく出してますし、この日ばかりは許してあげました(笑)

 

「お腹冷えてるかも」「便秘かも」と思ったら、まずは温めてみましょ。

シンプルだけど一番にやってもらいたいケアです。


※あくまでセルフケアとしてのご提案です。

 症状が酷い時は即お医者さまへかかってください。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 *期間限定メニュー*

【トリートメント】7月31日(金)まで

脚ダルさんにおすすめです!

脚スッキリトリートメント60分6000円

【レッスン】

むくみスッキリジェルを作ろうの会

    7月8日(水)10:00〜12:00  残4名さま

    7月18日(土)10:00〜12:00 残1名さま!!

 

*通常メニュー*

アロマトリートメントメニュー

アロマレッスンメニュー

 


**上里・本庄のアロマトリートメントルーム 

  『yururica』
  AEAJ認定アロマセラピスト・インストラクター うちだきみこ
 

  お問合せ・ご予約はこちら