身土不二(しんどふじ)な香り

yururicaのボディとフェイシャル80分コースには足浴(足湯)をお付けしていますが、今日のお客様には「ジンジャー」と「ゆず」の精油を入れて入っていただきました。

お湯の湯気と共にあがってくる香りに、思わず「ほっとしますね」と言ってしまって。
実は私自身が求めていた香りだったようです😁

と言うことで、今夜のお風呂には「ジンジャー」と「ゆず」を入れて、どっぷり浸かってまいりました。

安心感のある香りと血管がふわっ〜と広がっていく感覚で、一気にリラックスモードへ突入していきます。
そして、何よりも温まり方が尋常でなく、湯上がり後もしばらくポカポカしていました。いや、しています。←温かさ継続中。

ゆずもしょうがも、子供の時から身近にあったもの。
身土不二(周囲にある食材が、体に良いということ)という言葉があるように、香りもまた同じ、和精油の香りは日本人にしっくりくるのね。と、久々に和精油の良さを実感したのでした。

ちなみに、写真のジンジャーは和精油では無いのですが…汗


*上里・本庄のアロマトリートメントルーム『yururica』 

 AEAJ認定アロマセラピスト・インストラクター うちだきみこ 

  

お問合せ・ご予約はこちら